サクラ咲く

   |    トラックバック(0)
早いもので長男の中学受験から丁度一週間が過ぎた。3年間塾に通い、最後の一年間は土曜日も日曜日も夏休みもお正月も塾の日々だった。日曜日はお弁当持ちでSS特訓で朝9時から夜7時まで。寒い日は本当に可哀想だなと思っていたが本人はとても授業が楽しく仲間もいっぱいできて先生の事も大好きで。そして、追い込みにお世話になった家庭教師の先生も凄く力を付けてくれ本人との相性も抜群でした。私にも色々と詳しく学校の事も教えてくれて。沢山の先輩ママにも先生方にも話を聞いてくれた私のスタッフにも感謝です。とくかく、一月に入ってからは私の方が心臓ばくばくしてきて。兎に角、体調だけは万全で受験させてあげたいと、朝はにんにく、ねぎ、大根、きのこ、セロリ、鶏肉などを入れた野菜スープと納豆、キムチ、ご飯といった決まったメニューを食べさせて、夜はヨーグルト、オリゴ糖、で腸の働きを良くしたりとこれぐらいしか応援できなかったが、いたって本人は受験の前日も2月1日からの本番もずっと平常心だった事に脱帽した。本当に受験生?という感じだった。ライブ前、私は結構緊張するタイプだが、今回はさすがに自分のライブの方がましと思った。私は兵庫県で生まれ育っているから中学受験とは無縁で、高校受験だったからこんなに小さな子供が夜まで塾通いして一番遊びたい時期なのにと謎だらけだったけど、今この三年間を振り返るとすごく良かったと思う。この時期はこんなにも色んな物を沢山吸収できるんだと。初日から彼は好スタートで志望校は全勝で終える事がてきた。中学受験の親初心者だったが、過酷さと並びに感動ももらった。ここからがまた新たなスタートであり、勉強に部活、たくさんの友人の中でまた大きく成長して欲しいと願う。先週末は家族で約一年振り以上であろう温泉に一泊してきた。富士山を見ながらの温泉は最高でした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://drops-rk.so-good.jp/blog/mt/mt-tb.cgi/55